はじめに

安心して住める、住みよい環境の町を目指し、地域に共通するいろいろな問題を協力して解決し、より豊かな地域社会を目標に町内会活動を行います。

著作権について

当サイトに掲載された記事、写真、地図など、コンテンツの著作権は南橘町内会に帰属します。
当サイトの画像・映像・文章等全ての無断転用転載、無断複製を禁止します。

ご意見募集中

ホームページに対する感想や意見・要望がありましたら、下記のメールアドレスまでお願いいたします。なお、投稿は南橘町内会員に限らせていただきます。町内会に関する意見・要望などはご遠慮ください。

ホームページに関するご意見・ご要望はこちらまで
minamitachibana.chonaikai@gmail.com

更新情報

南橘だより

災害時要支援者サポートのための学習会

6月3日(日)、安否確認訓練が終了し、お寿司で一服した後、防災部主催により「災害時要支援者サポートのための学習会」が開催され、36名の方が参加しました。

今回の学習会では、知的障害、発達障害をお持ちの方への接し方を学ぶために、ダウン症や自閉症などへの理解を深めるための講演活動を長年にわたり続けていらっしゃる「座間キャラバン隊」の皆さんにお話ししていただきました。

アニメや寸劇を使った説明があったり、障害をお持ちの方の感じ方などの疑似体験をしてみたり、大変わかりやすく濃い内容で、1時間30分があっという間に過ぎました。「正面から目を見て話しかけること」、「ゆっくり短い言葉で図などを使って説明すること」、「待つこと」、など要支援者に接するときのコツを学ぶことができました。

2018/06/06 08:16 投稿者:3組山下

第5回安否確認(タオル出し)訓練

6月3日(日)に第5回安否確認(タオル出し)訓練を行いました。お助け隊、組長、防災幹事、役員が、9時30分に町内にある3カ所の一時避難場所をスタート。各戸の玄関や軒先に掲示されたピンクの『無事』を知らせるタオルを確認しながら巡回しました。タオル掲示率は町内会全体で約73%と、2014年(70%)、2017年(65%)を遥かに上回る数字。組別掲出率ベスト3は、5組:92.8%、7組:87.5%、10組:85.7%でした。タオルを確認する側も過去最多の66名の方にご協力いただきました。訓練に参加&ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

安否確認訓練は、町内会全体に定着させるべく、本年度より毎年6月上旬に行うことになりました。大災害時『無事を知らせるピンクのタオルを掲示する』。そのアクションがスムーズな救助活動に繋がります。イザという時にもご協力ください。

また、『タオルをもらっていない、見つからない』という方は防災部(大田(2組)、雨澤、原(いずれも8組))または組長さんまでお知らせください。

2018/06/06 08:10 投稿者:3組山下

南橘町内会総会のご案内

「南橘町内会総会」を下記の日時にて開催いたします。

会員の皆様には、多数の方々がご出席くださいますようお願い申し上げます。

日時:平成30年5月6日(日)午前10時~11時

              受付(9時30分より)

場所:藤沢市民会館 会館棟2階第2会議室

橘町内会総会案内.pdf

※総会への出欠、ならびに委任につきましては、現在、回覧しております案内状にご回答ください。

 

2018/04/15 15:22 投稿者:3組山下
RSS2.0

活動予定

災害発生時安否確認訓練があります(防災部)


 11月9日(日)
『南橘町内会一斉災害発生時安否確認訓練(タオル出し訓練)』を行います。

午前10時までに安否確認タオル(ピンク色)を表から見える所に掲げてください。
お助け隊・防災幹事が無事を確認しに巡回いたします。
タオルの掲示がないお宅には、声かけをいたします。
詳細は、10月25日付の戸別配布の案内または下記ポスターをご覧ください。
26年度11月9日安否確認訓練ポスター.pdf
2014/10/10 11:09 投稿者:3組山下
RSS2.0

活動報告

災害発生時安否確認訓練の説明会開催(防災部)

 10月25日、 ”タオル出し訓練”の説明会が橘町内会館2階集会室で行われました。
土曜、午後8時からにも関わらず、お助け隊員や組長さんなど43名の方に参加していただき、皆さんの熱意が感じられる会となりました。

訓練の詳細は、町内会HP及び各戸配布のチラシでご確認下さい。今回、
集まっていただいた方々は、当日の訓練のスタッフとして活躍します。都合により説明会欠席の方も含め、スタッフ総勢は60数名の予定です。

2014/10/26 11:25 投稿者:3組山下

「防災わがまちあるき」のまとめMAPを作りました(防災部)

6月15日(日)11時より「防災わがまちあるき」(5月17日実施)のまとめMAP作りを行いました。作業では、6班に分かれて町内を歩いてチェックした
・危険と思われる箇所(崩れそうな塀、トランス付や傾いた電柱、行き止まりや狭い道路など)
・防災に役に立ちそうな場所(広場・井戸など)
・その他気がついた点
について、南橘町内全体として1枚のMAPにまとめ、MAPの活用方法について意見を出し合いました。
その結果、①崩れそうな塀 ②危険と思われる電柱 ③行き止まり道路について、今後3つのグループで改善方法などについて話し合いを持つことが決まりました。

▼和気あいあいのMAPつくり

▲活発な議論が交わされました
▼MAPの活用方法についてのまとめ

2014/06/17 15:55 投稿者:りーまま
RSS2.0

新着です!